電話お問い合わせ

TOPページへ戻る

お電話でのお問い合わせ

ホームページからのお問い合わせ

ドライバー職とは

TOP > ドライバー職とは> 他業界との比較|トラックドライバー

タクシードライバー イメージ

トラックドライバー

トラックドライバーの仕事内容

トラックドライバーの仕事は、基本的に荷物を積み込み、決められた場所へ配達に向かいます。
ただ、企業によっては積み込みを専門のスタッフが行うこともあります。

物流ということで毎回同じ場所へ配達に行くルート配送がメインとなりますが、やはり企業によって異なることがありますし、長距離を走行するケースもあります。積み込みと荷卸しまで込みで行う場合はある程度体力も必要となってきますが、配達先の企業や工場のスタッフがフォークリフトなどを使って荷卸しすることも多いので、必ずしも体力が必要という仕事ではありません。

トラックドライバーの給与

タクシードライバーは完全歩合制の会社が多いですが、トラックドライバーは基本的に固定給となります。

固定給に様々な賞与が付随する形となるので、タクシードライバーよりは毎月の収入も安定していると言えるでしょう。しかし、時には重量のある荷物を自分で積み下ろししなくてはいけないこともあり、そうした場合にも給与は変わることはありません。

一方のタクシードライバーは、お客さんを乗せれば乗せるほど収入に繋がり、時に大きな収入を得ることもありますが、収入が安定し難いというデメリットもあります。

トラックドライバーの勤務帯

長距離トラックドライバーの場合、睡眠や休憩時間を自分で設定することになりますし、夜勤や日勤もありますが会社によって異なります。

タクシードライバーにも日勤と夜勤がありますが、タクシーの場合一度勤務帯を決めたら毎日同じなのに対し、トラックドライバーは比較的交代制を採用しているところが多い傾向にあります。

ページトップへ